ソニー銀行カードローンの増額について

お問い合わせサイトマップ
掲載ローン数
105
キャッシング検索はこちら!
トップページ このサイトについて キャッシング基礎知識 サイト内おすすめランキング キャッシングQ&A コラム集
トップページ このサイトについて キャッシングナビゲーション サイト内おすすめランキング キャッシングQ&A コラム集

ソニー銀行カードローンで増額するためには?

     

ソニー銀行カードローンは銀行系カードローンの中でも金利が低く、利用をしていく上でも不便を感じないと評価の高いカードローンです。

ソニー銀行カードローンは金利が低いのでなるべく限度額を高くして、大きな借り入れなどに利用していくのにも向いています。

そんなソニー銀行カードローンで限度額の増額を行う際には、重要なポイントとしてどこを抑えておきたいのか、またどのようなところに注意をしておかなければいけないのかなどを詳しくご紹介していきたいと思います。

これからソニー銀行カードローンで増額をしようと思っている方、もしくはこれから利用を始めようと思っている方は必見ですよ!

ソニー銀行カードローンの増額前に知っておくべき点

ソニー銀行カードローンの増額前に知っておくべき点
ソニー銀行カードローンで増額をする前に、まずはソニー銀行カードローンで増額を失敗しないための基本的な情報を知っておきましょう!

申し込みはネットから!

まずは限度額を増額するための申込方法ですが、ソニー銀行カードローンで増額を申し込む場合には、ソニー銀行のサービスサイトを通して行うことができます。

サービスサイト「MONEYKit」にログインした後、商品一覧からカードローンのページへとアクセスをして、“ご利用限度額の変更の申し込み”というところから申し込みを行うことができます。

増額では再度審査が行なわれる

ソニー銀行カードローンは申し込む後の審査を経て、初めて利用をすることができるようになりますが、利用中に限度額の増額を申請した場合には再度審査が行われる形となります。

申込時にソニー銀行カードローンの審査に通ったとして、再度審査が行なわれる場合にはフラットな状態で審査が行われます。

また増額時の希望限度額が300万円を超えている場合には収入証明書の提出が必要となります。

仮に申込時に一度提出をしている場合にも、再度提出を求められることになりますので注意が必要です。

総量規制にはひっかからない

ソニー銀行カードローンは銀行系カードローンとなっていますので、消費者金融系とは違い総量規制の対象にはなりません。

総量規制がかかってしまう場合、自分の年収の3分の1以上は借り入れが行えませんが、ソニー銀行カードローンであれば年収の3分の1以上でも希望限度額として申し込みをすることが可能です。

金利は50万円以上から下がる

ソニー銀行カードローンの場合、限度額が50万円以下の場合には、最後金利の13.8%が適用される形となります。

融資枠が50万円を超えてくる場合、その額に応じて随時金利が下がっていきます。

ソニー銀行カードローンの適用金利を簡単に表すと以下のようになります。

限度額適用金利
10~50万円13.8%
60~90万円12.8%
100万円9.8%
150万円9.0%
200万円8.0%
300万円6.0%
400万円5.0%
500万円4.0%
600万円3.5%
700万円3.0%
800万円2.5%

このように限度額が上がれば上がるほど金利も低くなっていきます。

ソニー銀行カードローンは最高限度額が800万円とそれなりに高い数字となっていますので、ソニー銀行カードローンの中で限度額を上げていくことで、無駄な金利負担を増やさずに上手に借り入れを行っていくことができるでしょう。

ソニー銀行カードローンで増額する際の注意点

ソニー銀行カードローンで増額をするためには審査を受けることになると言いましたが、この増額の審査を受ける際に気をつけておきたいポイントがありますので、しっかりと理解をしてから申請をするようにしておきましょう。

利用実績をしっかりと作ろう!

まずソニー銀行カードローンで限度額を上げてもらう申請をする際に注意しておきたいポイントは、これまでの利用実績がしっかりと積み上げられているかどうかです。

利用開始から今までの期間がどれくらいあるのか、返済の際に遅延などはしていないかどうかなど、増額を申し込んできた人がソニー銀行カードローンにおいて優良な利用者であるかどうかが重要です。

返済を一回も延滞せずに利用期間が長期間であるほど、ソニー銀行にとっては優良なお客さんであると判断されます。

もし利用期間がまだ短い場合には、せめて半年から1年以上の期間の利用を心がけたほうが良いでしょう。

過去に延滞をしてしまった場合には、それ以降延滞をすることなくしっかりとした返済をコツコツと行っていき、問題のない利用実績をコツコツと作っていくことで、増額の審査に通過するための信用を得ることができるようになるはずです。

情報の変化には気をつけましょう

増額の申請において気をつけておきたいもう一つのポイントは、ソニー銀行カードローンの利用申し込みをした時と、増額の申し込みをした時の情報が変化していないかどうかという点です。

もし利用をし始めた時と現在の住所や電話番号、収入などが変わっている場合には、増枠の前に情報を予め変更しておく必要があります。

もし情報が変わっているのにも関わらず登録している情報が変わってしまっている場合、増額申請による審査が再度行われた場合に、審査で出た情報と提供している情報に誤りがあると判断されかねないのです。

ソニー銀行カードローンは銀行系カードローンですので、消費者金融系よりもしっかりとした審査が行なわれると言われています。

こういった情報の部分で信用を失ってしまうことも考えられますので、しっかりとした情報を提供して増額の審査に臨むようにする必要がありますよ!

他のカードローンを追加するという選択肢も

ソニー銀行カードローンで増額をして限度額を増やすという方法は、これまでに説明してきたとおり、審査などをしっかりと通過しなくてはいけません。

ソニー銀行からの信頼や利用実績をしっかりと築いていないといけないため、少々ハードルが高いと感じてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかしお金は必要だし…なんて八方塞がりになってしまっても焦らないようにしましょう。

こうなった場合には新しいカードローンを契約すれば良いのです。

新規契約のほうがハードルは低い?

ソニー銀行で増枠をしてもらう場合、仮に50万円の契約の方に100万円の限度額を設定するのは、ハードルが高く感じますよね。

もし踏み倒しをされてしまったら、ソニー銀行は100万円の損失を生んでしまうことになります。

そのため増枠に関しては慎重な審査が必要になるのです。

では、新たなカードローン会社と50万円の契約をする場合はどうでしょうか。

新規契約をするカードローン会社は50万円の踏み倒しリスクしかないので、ソニー銀行で増額するケースと比べると、明らかにリスクは低いと考えることができます。

カードローン会社のリスク面から考えてみても、増枠をするより新規契約をするほうが、新たに50万円の借り入れを行うのはハードルが低いと考えて良いでしょう。

融資枠を多くもらえる可能性もある

現時点の限度額から増枠を行うよりも、新規契約でカードローンを利用するほうが、結果的に多く融資枠を増やすことができることもあります。

ソニー銀行カードローンで増枠を行った場合、50万円から70万円に融資枠が上がった場合は、実質20万円の限度額を増枠してもらったことになります。

一方で新規契約をしてカードローンを利用した場合、限度額が30万円だった場合には、実質的に考えて30万円の増枠ができたことになりますよね。

30万円の限度額は新規契約の限度額としても、十分あり得る数字ですし、どちらのほうが審査に通りやすいかを考えた場合、明らかに新規契約のほうがハードルは低いですし、結果的に増えた融資枠の金額は、同じカードローンで増枠を行うよりも多いことになるのです。

他社借入額を見直そう!

新たにカードローンを契約して、実質的に借入枠を増やす方法を取る場合、まずは自分のカードローン会社から借り入れている総額を見直しましょう。

先ほども説明した総量規制なども関わってくることになります。

新たにカードローン会社を選ぶ際に、消費者金融系が良いのか、銀行系が良いのかの目途を付けることができると思います。

自分の収入と借入総額を照らし合わせながら、利用できそうなカードローンへ申し込みをすることが、審査で落とされないポイントの1つとなってきます。

保証会社の違うところに申し込む

銀行系カードローンでは保証会社と呼ばれる提携会社があります。

踏み倒しなどの金銭的トラブルがあった場合に、損失金を保証する役割を担っており、ソニー銀行の保証会社はアコムとなっております。

そのため、ソニー銀行カードローンの利用申請者へ貸し付けを行うかどうかの審査を担っているのもアコムとなっています。

もし増枠をするために新たにカードローンを契約する際、保証会社がアコムのところに申し込んでしまうと、アコムが金銭的トラブルのリスクを背負ってしまうことに変わりはなくなりますよね。

もちろんカードローン毎に審査の基準は違いますが、新規契約で増枠を目指す場合には、保証会社がアコムのところではなく、違う金融業者が行っているカードローンに申し込みをするほうがベターであると言えます。

新規申し込みにおすすめのカードローンはこちら!

三菱UFJ銀行の「バンクイック」

低金利で使いやすい、審査もスピーディで高水準にまとまっている、いち押しの銀行カードローンです。Web申込み後にテレビ窓口を利用すれば、最短即日で利用開始が可能!

増額のために無理をしないことが大切!

ソニー銀行カードローンを利用していく中で、限度額を増枠することで金利の優遇を受けることができます。

他のカードローンを利用した場合の金利とソニー銀行カードローンを増額した時の金利では、恐らくソニー銀行カードローンの金利のほうが低く設定されるでしょう。

ソニー銀行カードローンでしっかりと利用実績を重ねていけば、増額の審査に通ることも十分あり得ることだと思います。

しかし、増枠の審査はカードローン側もリスク面などを考えてより慎重になるため、通常の審査よりもハードルが上がるのです。

審査によっては悪い印象を与えてしまうこともありますので、無理をせず、新しいカードローンへの契約をするという方法も良い方法です。

どちらのほうが自分に合っているのかを見極めて、上手に借入枠を拡げていくようにしていきましょうね!

ソニー銀行「カードローン」の詳細情報はこちら

ソニー銀行に関する記事の人気ランキング

この記事を書いた人
香取貴史税理士 、公認会計士

性別:男
2005年、公認会計士第二次試験に合格後、大手監査法人にて金融商品取引法監査、会社法監査に従事。
上場企業の監査の他、リファーラル業務、IPO(株式公開)支援、学校法人監査、デューデリジェンス、金融機関監査等を経験。
2013年、経営革新等支援機関認定、税理士登録。
2015年には自身で会計事務所を立ち上げ独立し、スタートアップ企業の支援から連結納税・国際税務まで財務・会計・税務を主軸とした幅広いアドバイザリーサービスを提供。

こちらも一緒に読まれてます!

おすすめキャッシング
<?=楽天銀行「スーパーローン」
収入証明書不要で即日審査OK!おまとめローンや借り換えローンとしても使えます。しかも楽天ポイントが貯まります!
詳細を見る
<?=アイフル「キャッシングローン」
安心と信頼の大手消費者金融アイフル。即日審査だけでなく即日融資にも対応可能。今すぐお金を借りたい人にオススメです。
詳細を見る
<?=プロミス「フリーキャッシング」
30日間の無利息期間があるうえ審査もとっても短いプロミス。即日融資も可能だから今すぐお金を用意しなくてはならない方でも安心。
詳細を見る
みんながアクセスしているキャッシングはこちら
借入額の予想をチェック
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
審査時間は最短で30分!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
低金利で高限度額のハイスペックローン!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
名に違わぬクイックな対応!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
3項目3秒で借り入れ診断
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
電話や書類連絡なしのweb完結申し込み!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
毎月1000円で月々の返済もラクに!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
【初回限定!】最大30日間の無利息サービス有り!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
オンラインで来店不要のお申し込み!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
即日融資可能な銀行カードローン!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
来店不要で最短即日融資!
キャッシング・カードローン情報
消費者金融系
銀行系
信販系
カテゴリ一覧
ページ最上部へ