奨学金が払えなくなった!消費者金融で賄える?

お問い合わせサイトマップ
掲載ローン数
105
キャッシング検索はこちら!
トップページ このサイトについて キャッシング基礎知識 サイト内おすすめランキング キャッシングQ&A コラム集
トップページ このサイトについて キャッシングナビゲーション サイト内おすすめランキング キャッシングQ&A コラム集

奨学金が払えなくなった!消費者金融で賄える?

     

奨学金が払えなくなったときは?

奨学金が払えなくなったときは?
日本のみならず、世界では新型コロナウイルスという、ウイルスによって侵されています。

最悪の場合、死亡する肺炎ウイルスです。

その感染拡大防止の為、不要不急の外出自粛や、飲食店・百貨店などの一定期間の活動自粛に取り組んでいました。

そこで本来であれば、仕事・パート・アルバイトなどで生計をたてられていたはずが、仕事が休止し、日々の生活費を削り、奨学金が支払えない場合もあるでしょう。

奨学金は、社会人になってずっと払い続けるものです。

そんな時、災害や、病気、仕事を休まざる負えない場合の生計はどうしたら良いのでしょう?

万が一、返済が厳しくなるかもしれないと感じた時、速やかに 返済が厳しい場合は「日本学生支援機構」から提案や、対策、対応など何らかの処置をしてくれる可能性が高いです。

消費者金融は学生でも利用できるの?

自分の力で何とか奨学金を完済したい時、世の中の人々は消費者金融を利用します。

消費者金融とは、個人への金銭の貸付を行う専門会社のことを指します。

よくテレビCMやインターネット広告、街中での広告で目にしますね。

アイフル、レイク、プロミスなどが代表的な消費者金融です。

このようなところは、社会人は勿論、審査基準を満たす学生であれば金銭の貸付を受け入れてくれます。

では、学生はどのような条件が求められているのでしょうか?

  • アイフル→20歳以上で定期的な収入がある事
  • レイク→満20歳以上で定期的な収入がある事
  • プロミス→18歳以上で定期的な収入がある方
  • その会社も成人以上で、定期的な収入があることが求められていますね。

    また、基本的にはWEB申し込みで完結すれば、自宅に郵送物が届かず、親にバレる危険性が無いのも特徴です。

    消費者金融でお金を借りる迄の流れ

    消費者金融でお金を借りる迄の流れ
    では消費者金融での申し込みの一連の流れを見ていきましょう。
  • スマートフォンからの申し込み 基本的にはスマートフォンからの申し込みで皆さん行います。
  • 必要書類の提出 基本は自身の身分が分かる、身分証明書の用意で大丈夫です。
  • 審査・本人確認

    審査:定期的な収入があり、消費者金融側から貸し付けた金銭をプラン通りに完済してくれるかを判断します。

    本人確認:身分証などの本人確認書類と、スマートフォンでの登録内容の照らし合わせを行ったうえで、消費者金融の方と電話を行います。

    その電話で、提出情報に誤りがないか、本人であるかを確認します。

  • スマートフォン又は契約機で行う契約

    契約機:契約機を利用した場合、契約作業から貸付までスムーズにすみます。

    スマートフォン:スマートフォンで契約をした後、貸付となります。しかしカード受け取りは後日です。

    この流れで申し込みから貸付までを行います。

    申し込み

    申し込みは簡単です。スマートフォンなどのウェブ申し込みであれば、完了まで最短30分で完結します。

    名前、住所、職業などの個人情報の入力でOKです。

    但し、入力間違いや、入力内容の詐称は、審査時間が長くなったり、審査に落ちる可能性もあります。十分に気を付けましょう。

    審査

    消費者金融の審査は、年齢や定期的な収入があるかをみて審査を行います。

    実際に、消費者金融で申し込みをし、契約に至った人の割合は約50%前後

    この数値はどの消費者金融の会社を利用してもほぼ同じくらい。

    究極の狭き門ではないので安心ですね。しかし、審査に落ちる理由として安定した給料が定期的に入っていないことが審査に落ちる理由として大きいでしょう。

    その収入が審査で最も深くみられる背景には、返済能力が見られているからです。

    例えば下記のような場合です。

  • 過去に返済期日までに支払えない月が3か月以上続いた。
  • 過去の借入件数に比べて収入が割に合わなかった。
  • 借入額が当時の収入の割に合わなかった 。
  • 過去に上記のような経験があれば、審査に落ちるリスクは高まります。

    もし1つでも当てはまったら、借り入れ状況の見直しを早急に行うことをお勧めします。

    必要な書類は?
  • 本人かがわかる身分証明書
  • 収入証明書
  • 「本人かがわかる書類」これは免許書などです。免許書を持っていない方は以下の書類でも構いません。

  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 「収入証明書」こちらも複数あるので、提出できる書類を用意しましょう。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 所得証明書
  • 給与証明書
  • 確定申告書
  • こちらは、直近で2か月前のものに限ります。ご注意くださいね。

    留年していても大丈夫?

    留年してしまうと、奨学金は止まってしまいます。しかし、翌年進級した場合は、奨学金の再開は可能です。

    但し4年生で留年してしまった場合は、その奨学金の再開はできません。その場合に、皆さん消費者金融を利用します。

    先ほど紹介した審査通過の為にしてくこと、書類の用意など事前に準備しておけばきっと大丈夫でしょう。

    教えて!返済までのプラン
    返済方法は様々にあります。
  • 口座振り込み
  • 自動引き落とし
  • コンビニATMでの返済
  • WEB返済

    返済は基本的に月に一度訪れます。

    またコンビニATMや、WEBでの返済は、24時間365日対応可能です。

    時間に追われている方、深夜帯でしか活動できない方も安心の返済体制です。

  • そもそも論。奨学金を利用している学生は消費者金融を利用できるの?

    そもそも論。奨学金を利用している学生は消費者金融を利用できるの?
    そもそも論。気になりますよね。

    結論から「大丈夫です!」奨学金があるから、消費者金融で借り入れができないことはありません。

    これも審査基準に沿っていれば問題ありません。

    その基準が、年齢と返済可能な収入状況です。

    奨学金を利用しているからと言って、消費者金融を利用できないのは不平等ですよね。奨学金利用者は、悪いことをしているわけでもありません。

    但し、問題は審査です。現在の収入状況と奨学金の他の借入状況で、審査に落ちる場合があります。

    自分の収入と、収入から返済可能な借り入れ状況であれば、消費者記入側も、安心してお金を貸せる消費者だと思ってくれます。

  • 現在の収入状況
  • 収入にあった借り入れ状況
  • 以上の2点を注意していれば大丈夫ですよ。

    消費者金融を利用するメリット

    以上の事から、消費者金融を利用するメリットを紹介していきます。
  • 毎月の多額の奨学金返済の手助けになる
  • 入院・病気・ケガなどで働けなくなった時の臨時収入として、生活の助けになる
  • 自らが利用することで、周囲に同じ状況の人がいた時も消費者金融申し込みの手助けができる
  • WEBで完結すれば、申し込みから借り入れ迄が短時間で完了
  • 消費者金融を利用することで、急な出費や生活が不安定になりそうな時も安定した生活を送ることができるメリットがあります。

    消費者金融を利用するデメリット

    対して消費者金融を利用するデメリットはどのようなものが挙げられるでしょうか?
  • 収入が少ないが、多額の奨学金を返済している方には、逆に返済で生活を苦しくさせる危険性がある
  • 返済能力が低いと判断されれば、審査にすら通らない
  • 一度借りると、返済が終わるまでついてくるため、病気や大きなケガをしてはいけないリスクが発生
  • デメリットとしては、将来の不安や収入面での返済能力の維持をしなければならないプレ者―がデメリットとして挙げられます。

    メリット・デメリットのまとめ

    消費者金融の利用や、奨学金の利用などに関わらず、全ての事には必ずメリットがあると同時に、デメリットも存在します。

    その面もしっかり踏まえたうえで、計画的な奨学金返済や、経済生活の維持を行っていきましょう。

    消費者金融系に関する記事の人気ランキング

    こちらも一緒に読まれてます!

    おすすめキャッシング
    <?=楽天銀行「スーパーローン」
    収入証明書不要で即日審査OK!おまとめローンや借り換えローンとしても使えます。しかも楽天ポイントが貯まります!
    詳細を見る
    <?=アイフル「キャッシングローン」
    安心と信頼の大手消費者金融アイフル。即日審査だけでなく即日融資にも対応可能。今すぐお金を借りたい人にオススメです。
    詳細を見る
    <?=プロミス「フリーキャッシング」
    30日間の無利息期間があるうえ審査もとっても短いプロミス。即日融資も可能だから今すぐお金を用意しなくてはならない方でも安心。
    詳細を見る
    みんながアクセスしているキャッシングはこちら
    借入額の予想をチェック
    総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    審査時間は最短で30分!
    総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    低金利で高限度額のハイスペックローン!
    総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    名に違わぬクイックな対応!
    総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    3項目3秒で借り入れ診断
    総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    電話や書類連絡なしのweb完結申し込み!
    総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    毎月1000円で月々の返済もラクに!
    総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    【初回限定!】最大30日間の無利息サービス有り!
    総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    オンラインで来店不要のお申し込み!
    総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    即日融資可能な銀行カードローン!
    総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
    来店不要で最短即日融資!
    キャッシング・カードローン情報
    消費者金融系
    銀行系
    信販系
    カテゴリ一覧
    ページ最上部へ