オリコクレストとオリコのクレジットカードの違い

お問い合わせサイトマップ
掲載ローン数
105
キャッシング検索はこちら!
トップページ このサイトについて キャッシング基礎知識 サイト内おすすめランキング キャッシングQ&A コラム集
トップページ このサイトについて キャッシングナビゲーション サイト内おすすめランキング キャッシングQ&A コラム集

オリコのカードローンとクレジットカードの違いは何?

     

カードローンとクレジットカードは似ていますが微妙に異なります。オリコカードにはカードローンのサービス(オリコクレスト)とクレジットカードのサービスが別々に存在していますが、考えてみると、クレジットカードのキャッシング機能を利用すればお金を借りることができます。

「それならクレジットカードがカードローンの代わりになるじゃないか!」と思いますが、なぜわざわざオリコにはカードローンとクレジットカードの2種類が存在しているのでしょうか。

信販会社だからどちらも自社で展開

信販会社だからどちらも自社で展開

オリコは信販会社です。

そのため、カードローンもクレジットカードも発行しています。

しかし、両者には違いがあります。

機能が重複している部分もありますが、本来の機能が違うので、用途に合わせた使い分けをしないと使い勝手の悪さや金利面などのデメリットを被る事もあります。

カードローンとクレジットカードは違う

カードローンは分割払いで返済することができるローン商品です。

これに対し、オリコカード ザ ポイントのようなクレジットカードは買い物代金を立て替えてもらうサービスです。

前者と後者では金銭のやり取りは一見同じように見えても本来の利用方法が違います。

しかし、オリコカード ザ ポイントには利便性向上のためにキャッシングサービスがあります。

このサービスはあくまでクレジットカードの付帯特典としてのいわば「おまけ」であり、カードローンサービスのクレストの代わりにはなりません。

キャッシングの頻度が高いならカードローンを申し込むべし!

オリコカード ザ ポイント利用者の中にはキャッシングサービスをたまに利用する人もいるかもしれませんが、「たまにしかお金を借りないなら、わざわざクレストの申込をすることもないのでは?」と感じている方も少なくないと思います。

しかし、お金を借りる頻度が高ければクレストを申し込んだほうが圧倒的に有利です。

キャッシングの頻度が高いのであればオリコクレストに申込むべきといえます。

お金を借りるならカードローンのほうが有利

お金を借りるならカードローンのほうが有利
お金を借りる機能に関してはカードローンの方が優れています。

クレジットカードのキャッシングサービスは基本的に1回払いなので、返済までの期間が短くなります。

給料日前に1万円足りないという場合には便利でしょうが、例えば高価な楽器を購入したり、家電製品を買う場合など、ちょっとまとまった金額を借りると一括払いは難しいでしょう。

クレジットカードを分割払いにすることもできますが、長い目で見るとカードローンを利用したほうが金利が低く収まる場合があります。

クレカのキャッシングサービスは不利

前述したようにオリコカード ザ ポイントもキャッシングの申込をすれば利用可能です。

オリコカード ザ ポイントはリボ払い形式のキャッシングができますが、限度額は多くても100万円であり、金利もクレストより割高です。

キャッシングの使用頻度にもよりますが、1年に1回程度の利用であれば別として、平均して毎月利用しているようならクレストの検討をすべきでしょう。

目的は一本化しよう

クレジットカードとカードローンでは借金という観点では同じことに見えるかもしれませんが、二者は前述したようにサービスの利用場面に合わせて使い分ける必要があるのです。

例えば楽器購入の際に無理やりクレジットカードでリボ払いするよりもカードローンを利用したほうが支払いに余裕が出る場合があります。

このようにオリコカード ザ ポイントは、キャッシングサービスはありますが、本来の目的は買い物に最適化されたカードなのです。

審査が気になるならクレジットカード

審査が気になるならクレジットカード

とはいえ、クレストのようなカードローンの審査は貸倒の可能性を考え、厳しいことが多いです。

買い物を目的としたクレジットカードは立て替える期間が長くても2か月程度と短いですし、ある程度計画的に利用しているため貸倒は起きにくいです。

結果として審査はクレジットカードの方が通りやすくなると考えられます。

少額の借入ならキャッシングサービスも便利

オリコカード ザ ポイントでキャッシングサービスの審査を受けるのと、クレストの審査ではどちらが通りやすいでしょうか。

一概に言えませんが、利用金額を少額にすれば、オリコカード ザ ポイントでキャッシングサービスの審査をする方が通りやすいことは間違いありません。

多額の利用をするわけでなければ、キャッシングサービスで十分という場合もあります。

クレジットカードなら気楽

クレストの審査は最短25分とスピーディーですが、落とされたら意味がありません。

また、自分が希望する限度額が設定されるとは限りません。

これに対し、もともと限度額が大きくできないオリコカード ザ ポイントのキャッシングサービスなら審査が通りやすく、気楽に申し込みができます。

もともとキャッシングサービスを利用する気がない人でも、万が一のために申し込んでいるという人も少なくないでしょう。

リボ払いができれば、クレストに近いサービスとも言えるため、やはり用途や金額に合わせて使い分けをする必要があります。

結局どちらをもつべきか

結局どちらをもつべきか

オリコはクレジットカードもカードローンもあります。

目的が違うのですから、2枚持ったほうがいいのでしょうか。

それともオリコカード ザ ポイントだけでもいいのでしょうか。

キャッシング枠をゼロにすれば2枚持ちがベスト

クレストで少しでも高い融資限度額を狙い、金利を低くしたい場合にはクレジットカードのキャッシング枠は総量規制の対象となります。

そのため限度額を削る要因になることからカードローンのみ申し込むほうが賢いと言えます。

完全な一体化は難しい

本当は両者が一体化すればいいのですが、商品性が違うため完全な一体化は難しいでしょう。

借入の頻度が少なければオリコカード ザ ポイントだけでいいでしょうが、そうでなければ2枚持ちをお勧めします。

オリコ「CREST(クレスト)」の詳細情報はこちら

まとめ

まとめ

オリコのカードローンとクレジットカードは借金という観点から言えば大きな違いはありませんが、金利や利用額、審査などを考慮するとそれぞれ得する場合や損する場合があります。

返済のペースや給与も念頭に置きながら、どちらを利用するべきかよくシミュレーションして無理なく返済できる計画を立てることが一番大事と言えます。

Orico(オリエントコーポレーション)に関する記事の人気ランキング

この記事を書いた人
半田慶太郎ファイナンシャル・プランナー1級

性別:男
シンクタンク、証券会社のリサーチ部門に在籍し、国内マクロ経済と債権市場のマーケットアナリストとして従事。 1996年に独立、97年にファイナンシャルプランナー資格を取得する。
以後、マネーライターとして、マネー誌や女性誌などに、カードローン、クレジットカードをはじめ、資産運用や投資などの記事を執筆。

こちらも一緒に読まれてます!

おすすめキャッシング
<?=楽天銀行「スーパーローン」
収入証明書不要で即日審査OK!おまとめローンや借り換えローンとしても使えます。しかも楽天ポイントが貯まります!
詳細を見る
<?=アイフル「キャッシングローン」
安心と信頼の大手消費者金融アイフル。即日審査だけでなく即日融資にも対応可能。今すぐお金を借りたい人にオススメです。
詳細を見る
<?=プロミス「フリーキャッシング」
30日間の無利息期間があるうえ審査もとっても短いプロミス。即日融資も可能だから今すぐお金を用意しなくてはならない方でも安心。
詳細を見る
みんながアクセスしているキャッシングはこちら
借入額の予想をチェック
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
審査時間は最短で30分!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
低金利で高限度額のハイスペックローン!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
名に違わぬクイックな対応!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
3項目3秒で借り入れ診断
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
毎月1000円で月々の返済もラクに!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
電話や書類連絡なしのweb完結申し込み!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
オンラインで来店不要のお申し込み!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
【初回限定!】最大30日間の無利息サービス有り!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
即日融資可能な銀行カードローン!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
来店不要で最短即日融資!
キャッシング・カードローン情報
消費者金融系
銀行系
信販系
カテゴリ一覧
ページ最上部へ