Web明細で便利に三井住友銀行カードローンを使う

お問い合わせサイトマップ
掲載ローン数
105
キャッシング検索はこちら!
トップページ このサイトについて キャッシング基礎知識 サイト内おすすめランキング キャッシングQ&A コラム集
トップページ このサイトについて キャッシングナビゲーション サイト内おすすめランキング キャッシングQ&A コラム集

三井住友銀行カードローンはWeb明細にすると更に便利

     

三井住友銀行カードローンの評判はいいものの、カードローンは自分がいくら使っているかがわかりにくくて不安だという人も少なくありません。

他の三井住友銀行のローンであれば借入契約後に返済計画表をもらえます。

追加借入がないため、自分の借入残高がすぐにわかり、不安も少ないです。

しかし、追加借入ができるカードローンで自分の現在の利用残高を知るにはどうすればいいのでしょうか。

三井住友銀行カードローンはぜひ口座も開設しよう

三井住友銀行カードローンはぜひ口座も開設しよう
三井住友銀行カードローンは必ずしも三井住友銀行に口座を持たなくても契約できるカードローンです。

消費者金融のように気軽に利用でき、利率は消費者金融より低いというメリットがありますが、審査面で考えてみると口座を持っている人の方が有利です。

また、三井住友銀行に口座を持っていると他にもメリットがあるのです。

審査が有利

銀行系カードローンは審査が厳しいと言われています。

これは、消費者金融より低利率なので保証料を取る余裕がないためです。

つまりリスクを負うことができないのです。

しかし、裏を返せば信用できる相手であればリスクを取れるため、融資が可能です。

銀行に限りませんが、金融機関の融資で最優先されるのは利息収入ではなく、元本の回収です。

銀行に口座を持つ人と、持たない人では、どちらに高い回収可能性が期待できるかは言うまでありません。

三井住友銀行カードローンを申込む前に三井住友銀行に口座開設をして、給与振込銀行などに指定するだけで審査はかなり有利になります。

SMBCダイレクトでWEB明細

三井住友銀行に口座を持つとネットバンキングができます。

これがSMBCダイレクトです。

三井住友銀行カードローンもSMBCダイレクトから申込ができます。

もちろん契約後もWEB明細としての機能がありますから、残高確認も自由にできます。

便利なSMBCダイレクト

SMBCダイレクトは三井住友銀行のネットバンキングの名称です。

銀行窓口に行かなくても、ほとんどの手続がここからできます。

平日午後3時までしか開いていない銀行窓口は、いつも混雑しています。

そんな窓口に行かなくても銀行取引ができます。

口座残高の確認だけでなく、振込や外貨取引だってできるのです。

WEB明細だけがメリットではない

SMBCダイレクトを利用している人は口座残高の確認に利用していることが多いようです。

しかし、それだけの使い方では少しもったいないです。

三井住友銀行カードローンの申込もできますし、契約後に自分の銀行口座にローン資金を振り込むこともできます。

カードレスキャッシングができるのです。

繰上返済もWEBでできる

三井住友銀行カードローンの利率は消費者金融に比べると低いのですが、それでも他のローンに比べると高めなことは事実です

そのため、資金的に余裕があれば繰上返済をすることで利用残高を減らすこともできますし、利息負担額を減らすこともできます。

SMBCダイレクトはカードローンにおいても何かにつけて便利なのです。

カードローンがさらに便利になるWeb明細

SMBCダイレクトを利用すると三井住友銀行カードローンの残高を知ることができます。

特に自動融資でクレジットカードの決済をされた場合、自分で指示をしたわけではないので残高がわからなくなることがあります。

このような場合、WEB明細にもなるSMBCダイレクトは便利です。

SMBCダイレクトのメリット

三井住友銀行カードローン利用者の中には、三井住友銀行に口座を持たない人も多いようです。

しかしSMBCダイレクトは三井住友銀行に口座を持つ人しか申込ができません。

審査が有利になるメリットもあるため、三井住友銀行に口座を開設してからSMBCダイレクト経由で三井住友銀行カカードローンを申込むことをお勧めします。

スマホからでも操作できます

当たり前のことながら見落とされがちなポイントとしてスマホから操作ができる点が挙げられます。

休日のデートに現金が不足しているとせっかくのデートも楽しめません。

自分のスマホでSMBCダイレクトからカードローン残高を確認し、残高の範囲内で振替をすれば万が一の際にも安心です。

引き出しをせずに済めば、SMBCダイレクト経由で繰上返済の手続をすればいいのです。

Web明細は必需品

三井住友銀行カードローンを申込む際には、その前に三井住友銀行に口座を持ち、SMBCダイレクトの申込をすると非常に便利で使いやすくなります。

ただし、ネット取引と言うだけで危険だと敬遠する人も少なくありません。

不安を持つことは事実でしょうが、それ以上のメリットがあることは知っておくべきではないでしょうか。

ネット取引のメリットとデメリット

ネットバンキングシステムから顧客情報が抜き取られたという話は聞きません。

しかし、パソコンに侵入したウィルスが、ネットバンキングを勝手に操作させたという話はたまに聞きます。

このような事故があるとネットバンキングは危険だと言われますが、セキュリティソフトなどをインストールすることで被害を防ぐことができます。

ネットバンキングに限りませんが、ネット取引はこのようなリスクがある点は確かにデメリットです。

しかし、いちいち銀行の窓口に平日の3時までに行き、辛抱強く待ち続けることも現実的ではないでしょう。

残高照会がいつでもできる効果は大きい

三井住友銀行カードローンの利用者の中には、残高を少なくしようと給料日の都度、その全額を繰上返済してしまう人がいるようです。

クレジットカードなどの引落日には自動融資機能があるため、自分は何の操作も必要とせずに引落がされます。

現金が必要な際には、カードローン口座から普通預金口座に振替をすれば引出が可能です。

ここまで極端なことをしなくても自分がいくら借りているかをリアルタイムで確認できれば安心できます。

カードローンのデメリットとして使いすぎる点が挙げられます。

しかし、三井住友銀行カードローンならSMBCダイレクトを利用することでWEB明細のように残高確認ができるため、このようなデメリットとは無縁です。

三井住友銀行「カードローン」の詳細情報はこちら

三井住友銀行に関する記事の人気ランキング

この記事を書いた人
吉村直樹AFP、公認会計士

性別:男
大学卒業後、金融系のシステムエンジニアとしてIT企業に勤務。2005年にCFP資格を取得。
セミナーや相談会等のファイナンシャルプランニングを開始、2012年にライフプランニングカウンセラーとして独立。
クライアントのキャリアとライフを両立させるべく、ライフプラン・金融・証券・保険・年金・ローン・不動産・相続・税金に関する知識をもとに的確なアドバイスを提案する。

こちらも一緒に読まれてます!

おすすめキャッシング
<?=楽天銀行「スーパーローン」
収入証明書不要で即日審査OK!おまとめローンや借り換えローンとしても使えます。しかも楽天ポイントが貯まります!
詳細を見る
<?=アイフル「キャッシングローン」
安心と信頼の大手消費者金融アイフル。即日審査だけでなく即日融資にも対応可能。今すぐお金を借りたい人にオススメです。
詳細を見る
<?=プロミス「フリーキャッシング」
30日間の無利息期間があるうえ審査もとっても短いプロミス。即日融資も可能だから今すぐお金を用意しなくてはならない方でも安心。
詳細を見る
みんながアクセスしているキャッシングはこちら
借入額の予想をチェック
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
審査時間は最短で30分!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
低金利で高限度額のハイスペックローン!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
名に違わぬクイックな対応!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
3項目3秒で借り入れ診断
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
毎月1000円で月々の返済もラクに!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
電話や書類連絡なしのweb完結申し込み!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
オンラインで来店不要のお申し込み!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
【初回限定!】最大30日間の無利息サービス有り!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
即日融資可能な銀行カードローン!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
来店不要で最短即日融資!
キャッシング・カードローン情報
消費者金融系
銀行系
信販系
カテゴリ一覧
ページ最上部へ