バンクイックのテレビ窓口を利用する前に

お問い合わせサイトマップ
掲載ローン数
105
キャッシング検索はこちら!
トップページ このサイトについて キャッシング基礎知識 サイト内おすすめランキング キャッシングQ&A コラム集
トップページ このサイトについて キャッシングナビゲーション サイト内おすすめランキング キャッシングQ&A コラム集

バンクイックのテレビ窓口で失敗しないための予備知識

     

「バンクイックで最短で借入れするには?」
と聞かれたら、やはりテレビ窓口でしょう。

なにしろテレビ窓口の場合、カードが発行されますので、ATMで借入れをすることが可能になります。

しかし、テレビ窓口を利用する前にいくつか知っておくべき注意点があります。

知らないままに利用すると「かえって時間がかかってしまった……」と失敗してしまうことがあるんです。

この記事を読めば、そうした失敗を防ぐことができますよ。

テレビ窓口の受付時間と手順

テレビ窓口の受付時間と手順
テレビ窓口とはその名のとおり、テレビ電話を利用した窓口になります。

専門のオペレーターとテレビ電話を通じて会話しながら手続きしていくことになりますので、疑問があってもすぐに質問することが可能です。

なので、契約までがとてもスムーズなんですね。

テレビ窓口は、三菱UFJ銀行内のATMコーナーに設置してあることが多いです。

もし分からないときには銀行の人に聞いて、教えてもらいましょう。

テレビ窓口の受付時間に注意

テレビ窓口は24時間受付というわけではありません。利用できる時間帯は決まっています。

また、曜日によっても受付時間が変わるので注意しておきましょう。

・テレビ窓口の受付時間
平日     9:00 ~ 20:00
土曜・祝日 10:00 ~ 18:00
日曜    10:00 ~ 17:00
※12/31~1/3および2/11は休業

上記のように土日祝日でも利用できますが、平日よりも受付時間が短いです。

また、11:00~14:00の時間帯は混雑しやすいようです。

混み合っている時間帯に申込むと審査に時間がかかる可能性がありますし、窓口に先客がいることもあります。

そのため、利用するのは11:00~14:00を避けるのがおすすめです。

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。

また、受付時間の終了ギリギリに申込むのも避けたほうがよいでしょう。

この場合、審査回答が翌日以降になってしまう可能性があります。

そうするとまた改めて来店しなくてはいけないため、二度手間になってしまいます。

時間をよく確認した上で、余裕を持ってテレビ窓口に行くようにしましょう。

テレビ窓口の申込み手順

テレビ電話の申込み手順はざっと以下の感じになります。

  • 1. 申込み
  • 2. 本人確認・在籍確認
  • 3. 審査結果の通知
  • 4. 契約~カード発行

これらのすべてがテレビ窓口で済んでしまいます。

オペレーターが案内をしてくれるので手順についても特段気にする必要はないでしょう。

審査に通り、契約を済ませれば翌日以降にテレビ窓口か郵送でカードを受取ります。

バンクイックのテレビ窓口を利用するために必要な用意

テレビ窓口は気軽に利用できるものですが、最低限用意しておかなければならないものもあります。

銀行へ足を運ぶ前にチェックしておきましょう。

運転免許証を忘れずに

テレビ窓口でバンクイックに申込む際は、あなたの身分を確認するため運転免許証が必要です。

運転免許証は有効期限内で、現住所が記載されているものに限ります。

「健康保険証やパスポートではダメなの?」というふうに思われる方もいるでしょう。

テレビ窓口の場合、運転免許証以外の本人確認書類では、カードを受け取ることができなくなってしまうんです。後日、郵送されることになります。

この点はついうっかり見逃しがちですので注意しておきましょう。

限度額50万円超の場合は収入証明書が必要

また、限度額50万円超を希望する場合は収入証明書が必要になります

  • ・源泉徴収票
  • ・住民税決定通知書
  • ・納税証明書
  • ・確定申告書

限度額50万円超で申し込むときには、上記のいずれか1点を持参しましょう

各書類は最新のものを用意しなくてはいけません。

古いものですと無効になってしまいますので気をつけてください。

勤務先の情報もしっかり準備しておこう

申込む際には勤務先について記入する項目があります。

記入が必要な主な項目は以下のとおりです。

  • ・勤務先の住所
  • ・電話番号
  • ・社員数
  • ・入社年月

これらの中には事前に確認しておかないと、分からないものもあるでしょう。

記入できないと審査を受けられませんので、あらかじめ調べておいてから来店するようにしましょう。

事前のネット申込でより快適に

バンクイックのテレビ窓口のデメリットとして、その場で審査待ちしなくてはいけないという点があります。

話をしているうちに流れですぐ審査結果が分かる時もありますが、こればかりは場合によるものなので言い切ることはできません。

テレビ窓口の前で待ちほうけしているのって、結構しんどいです。

とくに時間がかかる際には、一旦外に出て電話がかかり次第戻る、といったケースもあるようですが、待ち時間が生じてしまうことには変わりありません。

また、ブースの中とはいえど銀行という落ち着かない場所で、細かい記入事項を記載しなくてはいけないということもあります。

そうした点をクリアできるのがネット申込です。

ネット申込なら自宅で審査まで完了できる

バンクイックの公式サイトから申し込めば、自宅で審査まで完了できます。

なので、あとは必要書類を持ってテレビ窓口に行き、契約しカード発行するだけでOKです。

細かい記入事項も自宅なら落ち着いてできますし、審査もリラックスしながら待つことが可能です。

審査に通ったら、あとは必要書類を持ってテレビ窓口に行くだけです。

万が一、審査に時間がかかった場合でもそれほど気になりません。

これならさらに手軽でスムーズに利用ができるでしょう。

申込受付シートを記入して持参するという手もある

ネット申込以外のおすすめの方法としては、「申込受付シート」を記入して持参するというものがあります。

実はテレビ窓口で記入する「申込受付シート」は、バンクイックの公式HPからダウンロードできるのです。

それをプリンターでコピーし、記入して持参すれば、テレビ窓口内での必要項目の記入の手間がはぶけるんですね。

「ネットから申込むのはやっぱり不安……」という方は、この方法がおすすめですよ。

ポイントをおさえてよりスムーズな申し込みを

バンクイックのテレビ窓口を利用すれば、カードが発行されます

そのため、借入れまでが非常にスムーズになるんですね。

しかし、いくつか注意点がありますので、利用する前によく確認しておかなければいけません。

そうでないと、再度来店しなくてはいけなくなってしまうこともあります。

今回お伝えしたことを踏まえて、しっかり準備してバンクイックを利用してくださいね。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の詳細情報はこちら

三菱UFJ銀行に関する記事の人気ランキング

この記事を書いた人
吉村直樹AFP、公認会計士

性別:男
大学卒業後、金融系のシステムエンジニアとしてIT企業に勤務。2005年にCFP資格を取得。
セミナーや相談会等のファイナンシャルプランニングを開始、2012年にライフプランニングカウンセラーとして独立。
クライアントのキャリアとライフを両立させるべく、ライフプラン・金融・証券・保険・年金・ローン・不動産・相続・税金に関する知識をもとに的確なアドバイスを提案する。

こちらも一緒に読まれてます!

おすすめキャッシング
<?=楽天銀行「スーパーローン」
収入証明書不要で即日審査OK!おまとめローンや借り換えローンとしても使えます。しかも楽天ポイントが貯まります!
詳細を見る
<?=アイフル「キャッシングローン」
安心と信頼の大手消費者金融アイフル。即日審査だけでなく即日融資にも対応可能。今すぐお金を借りたい人にオススメです。
詳細を見る
<?=プロミス「フリーキャッシング」
30日間の無利息期間があるうえ審査もとっても短いプロミス。即日融資も可能だから今すぐお金を用意しなくてはならない方でも安心。
詳細を見る
みんながアクセスしているキャッシングはこちら
借入額の予想をチェック
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
審査時間は最短で30分!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
低金利で高限度額のハイスペックローン!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
名に違わぬクイックな対応!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
3項目3秒で借り入れ診断
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
電話や書類連絡なしのweb完結申し込み!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
毎月1000円で月々の返済もラクに!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
【初回限定!】最大30日間の無利息サービス有り!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
オンラインで来店不要のお申し込み!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
即日融資可能な銀行カードローン!
総合評価:評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
来店不要で最短即日融資!
キャッシング・カードローン情報
消費者金融系
銀行系
信販系
カテゴリ一覧
ページ最上部へ